音楽

いい加減尽きてくれ・幽霊サウンドネタ

つい先程、テレビで「ミヤネ屋!」を観ていましたら、この時期恒例の心霊ネタをやっておりまして、で、自然な流れとして「幽霊サウンド」の話になりましてな。

をを? と思って観ておりましたら、オフコースの「YES-YES-YES」がまた紹介されておりまして~~、曲中盤の雑踏音の中に、女の人の声が入ってるという、まー、使い尽くされたネタでございまして。

 

エエ加減にせいや!(怒髪

 

雑踏音の中に、女の人の声で「私も連れて行って」と言う声が入ってるという紹介でしたが、アレは正確には

「ねぇ、私のコト好き?」

・・・と訊いている声であって、更にその後に続く歌詞 ♪もっと大きな声で~、聞こえない聞こえない・・・♪ に続くという

よーするに、私のコト好き?と言う声が、雑踏にかき消されて聞こえないから、もっと大きな声で言ってくれ、とゆー意味の歌詞なんだ!!

 

・・・と言うのは、当事を知るファンの間ではもう知り尽くされた話であって、当然誰も幽霊サウンドだって思ってないわけであって。

(当時同じレコーディングスタジオに偶然入っていた、”L”という女性グループのメンバーの一人の声、と言うところまでわかっていたりする)

 

  

・・つーか、ミヤネ屋スタッフ、これ、番組で紹介する前に小田氏に「心当たり無いですか?」とか、意見求めてないだろ? とゆーのが丸判りだったりして。

 (小田氏本人の弁を借りると、「当時は解散騒動があって精神的に色々テンパっている時期で、結構いろんなことをやっていた、今は反省しt」ということだそうな)

 

いや、そんな事はいいんだけど、この使い尽くされたネタで引っ張るの、何とかならんか?

稲川何某も(嫌いじゃないんだけど)、なんだかな~~・・・って、ひいちゃうよ、マジで。

 

| | コメント (2)

音聴く環境

長いこと欲しーなー、と思っていたんだけど、この度やっと重い腰上げて(笑)買ってきたです、携帯プレイヤー用のスピーカー。

0109

増幅器も無い、安スピーカーだけどね。 後ろのちっこいのがMP3プレイヤー(2G)。

 

思えば実家に居た頃は、普通にCDラジカセでナニか聴きながら風呂に入ってたですが、就職してからは社員寮の共同風呂だし、結婚後は借家住まいで、ずっと銭湯通いだったし。

 

で、折角新居なんだから、やっぱり聴きたいやんけ、でやっとスピーカーです。

・・・あ、今音楽を聴く一番の媒体ってパソか携帯プレイヤーなんだよね。

さすがにパソを風呂の近くに持ってくることは出来ませんで。

(延長コードでスピーカーだけ持ってくるって方法もあったな・・・・)

 

とりあえず、これで風呂入りつつ姫神聴ける・・・(って、そっちかよ~!)

多分、湯船で寝入ってしまうかも知れんけど、それはそれでいいかも・・・♪

(溺れ死ぬぞ)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

流れ着いてCD屋

071214

 

お約束どーり、薬売りさんにギンコの服を着せてみた。

 

至極普通になった・・・・orz

でも、サクサク描けたので、やっぱりあの着物が難儀になってるんだな~~と実感。

(あと、慣れだね)

ちなみに、逆バージョンは「蟲師空間」に持ってったです(ワラ。

 

 

と言う事で(何が?)、最近また久しぶりでCDなど、いくつか買いそろえたりしたんですが(滅多に買いには走らない)、八尾界隈も、新しいショッピングモールなど出来て、モチロンCD屋も出来ちゃったりしたので、買いに行くのも楽になr

 

 

・・・・ぜんっぜん楽じゃねぇ!!

 

これってひょっとしてトシの所為かしら? と思ってしまうほど店内の勝手が判らないのですよ、うん。

ジャンルがね、ワタシの欲しいCDのジャンルがね、元々そうなんだけど店の片隅に・・・うん、隅っこに・・・ょょ・・・。

いや、そう言う事は昔からあった、あったけどね、売り場面積の狭いのとか、品揃えの悪いのとか、そう言うのって哀しいのよ。

その上、ふと横を見たら、浪曲とか演歌とか落語とか宗教音楽(経文)とか、そーゆーCDが並んでることも多いのよ。

別にそういう音楽がアカンとは言わないけど、ホラ、ガキの頃ってそういうジャンルに触れるのって、ええ年したオサーンとオバーンだと思ってたからさ。

 

 

・・・・自分ももうそんな年なのかなぁ・・・今、微妙に和楽器聴いてみたい気分だし・・・。

(あ、CDは結局、熱帯雨林で買ったです)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)